本文へジャンプ 
  ホーム 国際交流ボランティア in 高槻市 
   2018/8/12更新
目的

 高槻市及び高槻市近辺に在住する、もしくは勤務先を有する外国人市民に対して日本語学習のお手伝いをし、正しい日本語によるコミユニケーション能力の向上を図り、加えて各種の交流行事を通じて相互の文化を学び合い、相互理解、国際交流を深め、多文化共生の意識を深めること。

 また関連外部団体との関連事業に積極的に参加し、相互支援、協働の街づくりに貢献すること。

踊りの先生の指導で本番前の練習です。

みんな真剣に踊りの練習です。

踊りも様になってきました。

練習も終わりこれから本番。頑張って踊るぞ!

今年は踊りのコースがセンター街の出口付近から市役所前までとなり、中央舞台での踊りはなくなりました。

クスクスが参加する”たっすん連”のグループが踊りの出発位置に向かいます。

出発位置で踊りの開始を待ちます。

準備OK、間もなく踊り開始です。

スピーカーで”たっすん連”の紹介があり、踊り開始です。

浴衣姿も粋、踊りもバッチリです。

見学していた市民も踊りに参加、いい雰囲気です。

無事市役所前まで踊りとおしました。皆さんお疲れさまでした。

留学生の皆さんもいい思い出になる踊りとなりました。

高槻まつり

撮影:2018年8月4日 撮影と写真説明:衣川光宏さん

参加された学習者の皆様、踊りはいかがでしたか?
  興味のあるイベントに一緒に参加して、日本での生活を少しでも楽しいものにしてもらうのもクスクスの大事な役目かもしれませんね。(YO)