本文へジャンプ 
  国際交流ボランティア in 高槻市 
2020/2/9更新
最近の活動紹介

new 交流こうりゅうグループ行事ぎょうじ (交流こうりゅうグループ 藤田ふじた 洋子ようこ

 1月26日(日)、書道しょどう体験たいけん教室きょうしつひらかれました。 16めいもの学習者がくしゅうしゃ参加さんかがあり教室きょうしつ熱気ねっきにあふれました。
 学習者がくしゅうしゃのみなさんが事前じぜんきたい漢字かんじめて、石田いしだ知子ともこ先生せんせいいてくださったお手本てほんながら練習れんしゅうしました。 はじめてふでって緊張きんちょう面持おももちでいていました。 先生せんせいから道具どうぐ説明せつめいもしていただきましたが、「すずり」の名前なまえ質問しつもんした学習者がくしゅうしゃさんもいて興味きょうみってんでいました。 1人10まい半紙はんしもらって練習れんしゅうはじめると、どんどんうまくなって、感動かんどうこえがあちらこちらからこえてきました。
 最後さいご自分じぶんいちばんった作品さくひんって写真しゃしんりました。 先生せんせいにほめてもらってうれしそうに微笑ほほえ学習がくしゅうしゃのみなさんの笑顔えがお印象的いんしょうてきでした。 先生せんせいからは、たくさんの参加さんかがあり、みなさんがどんどん上達じょうたつしていかれたことがうれしかったです、との感想かんそうをいただきました。 石田いしだ先生せんせいはじめ、学習者がくしゅうしゃのみなさん、ご協力きょうりょくくださった会員かいいんのみなさん、どうもありがとうございました。

new 書道しょどう体験たいけん作品さくひん

 はじめてふでったとはおもえない作品さくひんばかりです。
2がつ16にち(3月15日に変更予定)のスピーチ大会たいかいでは書道しょどう体験たいけん発表はっぴょうがありますので、是非ぜひいてください。

new 火曜日かようび教室きょうしつふくわらい (火曜日かようび教室きょうしつ もり 勝則かつのり


 1月7日午前ごぜん10今年ことしはじめの火曜日かようび教室きょうしつは、「けましておめでとうございます」の元気げんきこえはじまった。 昨年さくねんまつから帰国きこくしたかたふくめて何組なんくみかの欠席けっせきはあるが、いつものようににぎやかなわらごえこえてくる。 どうも火曜日かようび教室きょうしつでは、お勉強べんきょうよりも教室きょうしつるのをたのしみにしているようだ。


 あさから、スタッフの長島ながしまさんがカバンからなにやらごそごそとりだしている。 彼女かのじょはいつも、子供こどものようにあそびながら日本語にほんごまな方法ほうほうかんがえている。 あかちゃんがおかあさんのやさしいこえきながら言葉ことばおぼえるように、日本語にほんごおぼえることができたらいいなとおもう。
 今日きょう黒木くろきフロルディリズさんがおさんをれてきているので、なにかお正月しょうがつあそびを用意よういしているようだ。 11時30分、授業じゅぎょうわると、ホワイトボードに「福笑ふくわらい」のってある。 まず、あゆりちゃんが目隠めかくしをして、おかめのかお眉毛まゆげをつける。 つづいて、こうくんはなくちをつける。 目隠めかくしをとったお二人ふたり笑顔えがお素敵すてきでした。

たこきパーティー開催かいさい (交流こうりゅうグループ 中井なかい 啓子けいこ

 12月8日に交流こうりゅう部会ぶかい主催しゅさいのたこきパーティーをひらきました。 30めいちかくの参加者さんかしゃがありましたが、今回こんかいはじめから5しょくのグループにかれて実施じっししたのでスムーズにスタート出来できました。
 それぞれのチームリーダーが、わかりやすく材料ざいりょう説明せつめいや、丁寧ていねいにたこきのつくかたおしえてくださったので、とても手早てばやく、どのグループもそとはカリッとなかはふんわりと、美味おいしいたこきが出来上できあがりました。
 たこかこんで、普段ふだんめったにはなすことのない、ちがくにひと同士どうしなごやかに、わらいながらはな姿すがたて、クスクスのおおきな目標もくひょう達成たっせいできているかなとかんじました。 何回なんかいくうちに、たこさんになれそうなほど、上手じょうずにひっくりかえひとてきて「はじめてべたけど、すごくおいしい」「あつい、でもおいしい」とみんな、たこきのとりこになっていました。
 集合しゅうごう写真しゃしんあと来年らいねんもうみはいまですか?」とううれしいこえかれ、なごやかなうちにわりました。 今日きょうのたこきのたのしさをそれぞれのくに友達ともだちすこしでも、はなしてくれると いいなとおもいながらパーティーをえました。

火曜日かようび教室きょうしつ紅葉狩もみじがり (火曜日かようび教室きょうしつ 中原なかはら 啓子けいこ

 12月3日、火曜かよう教室きょうしつ学習がくしゅうあと教室きょうしつの9人とこうさんのご主人しゅじんもご一緒いっしょに、京都きょうと西山にしやまふもと 大原野おおはらのにある勝持寺しょうじじはなてら)と大原野おおはらの神社じんじゃすこおそ紅葉狩もみじがりにかけました。 JRとバスをぎ、さらに30(30)ふんほどあるいて目的地もくてきちきました。勝持寺しょうじじは、あか黄色きいろ紅葉もみじと、すでにった紅葉もみじ地面じめんめる紅葉もみじで、うつくしい秋色あきいろまっていました。 また、大原野おおはらの神社じんじゃ紅葉もみじあざやかなしん紅色くいろで、とてもきれいでした。
 「ハイ、チーズ!」「1(いち)+(たす)1(いち)=(は)2(に)~(*^_^*)」 紅葉もみじいろ景色けしきなか写真しゃしんったり、おてら歴史れきしかんじたりしながられゆくあきたのしみました。 そして、大原野おおはらの神社じんじゃちかくのおみせひとやすみをし、とてもおいしい草餅くさもち(よもぎもち)をいただきました。
 勝持寺しょうじじは、百人一首ひゃくにんいっしゅてくる歌人かじん西行さいぎょう法師ほうし」が修行しゅぎょうをしたてらです。 大原野おおはらの神社じんじゃは、源氏げんじ物語ものがたりいた紫式部むらさきしきぶまいったという神社じんじゃで、この和歌わかんだ ともつたえられています。 勝持寺しょうじじ大原野おおはらの神社じんじゃはるにはさくらはなうつくしいところでもあります。機会きかいがあれば、みなさんもぜひおとずれてみてください。

ある日曜日にちようびサロン(12/8) (広報こうほう 石田いしだ 勝彦かつひこ

 12月8日の日曜日にちようびサロンでは、新年しんねんけて全員ぜんいん絵馬えまねがごときました。
 たくさんのねがごとなかから、いくつかを紹介しょうかいします。
・ N3試験しけん合格ごうかくしますように
・ いえてられますように
・ 家族かぞく健康けんこうごせますように
・ 日本語にほんご上手じょうずになりますように
・ おかねがたまりますように
・ 彼女かのじょができますように
みなさんにとって2020ねん健康けんこうごせてとしになりますように。

ボーイスカウトとの交流会こうりゅうかい (中井なかい 啓子けいこ

 11月17日、ボーイスカウト高槻たかつきだいだんとの交流会こうりゅうかいをクロスパルでおこないました。 クスクスからはベトナムと ミャンマーの学習者がくしゅうしゃ8めい会員かいいん6めい参加さんかして、小学生しょうがくせい中心ちゅうしん子供こどもたちとの国際こくさい交流こうりゅうができました。
 最初さいしょ子供こどもたちがつくってくれた料理りょうり学習者がくしゅうしゃといっしょにべておたがいにけたあと場所ばしょ多目的たもくてきスタジオにうつして、くに紹介しょうかいやゲームをとおして交流こうりゅうふかめました。 くに紹介しょうかいでは子供こどもたちから勉強べんきょうしたことを発表はっぴょうしたあと、ミャンマー学習者がくしゅうしゃから国旗こっき意味いみ民族みんぞく衣装いしょう食事しょくじ・タナカ(化粧けしょう)について、ベトナム学習者がくしゅうしゃからは国歌こっか斉唱せいしょう世界せかい遺産いさん紹介しょうかいなどがありました。 つぎにチームにかれて身長しんちょうじゅん生年せいねん月日がっぴじゅん名前なまえじゅんせいれつ競争きょうそうしたり、ベトナムしきのじゃんけんを使つかって、「じゃんけん列車れっしゃ」「新聞しんぶんろう」というゲームでからだうごかしました。 たのしい時間じかんはあっというぎ、最後さいごにプレゼント交換こうかんをしました。

うら千家せんけ国際こくさい茶会ちゃかい2019 (留学生りゅうがくせい支援しえんグループ 金子かねこ 真由美まゆみ

 10月19日(土)、京都きょうとうら千家せんけ茶道さどう会館かいかんかいさいされた国際こくさい茶会ちゃかいに20名の会員かいいん学習者がくしゅうしゃ大阪おおさか大学だいがく留学生りゅうがくせい参加さんかしました。留学生りゅうがくせい感想かんそうぶんをご紹介しょうかいいたします。



ビシト・ハルシュ(インド)

 国際こくさい茶会ちゃかい日本にほん伝統的でんとうてき風景ふうけい抹茶まっちゃめることができてさいわいです。このまえにもちゃんだことがあったが、国際こくさい茶会ちゃかい茶道さどうまこと意義いぎかるようになった。 そのうえ当日とうじつあめだったので周囲しゅうい何倍なんばいうつくしくなり、畳敷たたみじきの部屋へや日本にほん伝統的でんとうてきにわながら抹茶まっちゃむのがわたし想像そうぞうした茶道さどうにぴったりった。


グェン・ゴック・ハアン(ベトナム)

 先週せんしゅうのおかけでは、日本にほん文化ぶんか歴史れきし色々いろいろ勉強べんきょうできて、とてもたのしくていいおもになりました。 あたらしい友達ともだちつくりました。 そしてクスクスのみなさんはとてもやさしくて、色々いろいろたすけてくれました。 わたしたちをお茶会ちゃかい参加さんかさせてくれて、二条にじょうじょうれてってくださってありがとうございました。


バーフォード・ポピー・ケイト(イギリス)

 10月19日にクスクスという海外かいがい協力きょうりょくグループのおかげで京都きょうと茶道さどうけました。 ひろ茶室ちゃしつにはそとうつくしい自然しぜんにわえるし、ふるもの展示てんじされていました。 ちゃまえ京都製きょうとせい美味おいしいお菓子かしべました。 わたしにとって茶道さどう経験けいけん平和へいわ気持きもちになって、茶道さどう仕方しかたについておしえてもらいました。


ファム・トゥイ・ハー(ベトナム)

 わたしはずっとまえから茶道さどう興味きょうみがありますが、実際じっさい体験たいけんすることができません。 ですから、お茶会ちゃかい参加さんかしてすごくうれしかったです。クスクスのみなさんは親切しんせつ色々いろいろことおしえて、わたしはたくさんのことを勉強べんきょうしました。お菓子かしかた茶碗ちゃわんかたかたなどがわかるようになりました。 お茶会ちゃかいまえ、おちゃにがいとおもっていましたが、意外いがい美味おいしかったです。 かえときもプレゼントをもらいました。 とてもうれしかったです。 この機会きかいつうじて茶道さどうだけでなく日本にほん文化ぶんかがもっときになりました。 このチャンスがあるのはクスクスのみなさんのおかげです。 本当ほんとうにありがとうございました。


フェイヤズ・テムル(スイス)

 おちゃまえにおちゃにがみのバランスをるために、ちょっとあまいマロンのお菓子かしをもらいまして、とても美味おいしかったとおもいます。 おちゃくてあぶくじょうで、そんなおちゃむのははじめてでした。 部屋へやとなりにある綺麗きれいにわのおかげで雰囲気ふんいきかったとおもいます。

日本語にほんごスピーチ大会たいかいのおらせ (日本語にほんごグループ 衣川きぬがわ

 2月16日(日)、10から13まで、クロスパル5かい視聴覚室しちょうかくしつ日本語にほんごスピーチ大会たいかいおこないます。 スピーチ大会たいかい学習者がくしゅうしゃとゲストスピーカーによるスピーチ、写真しゃしん発表はっぴょうそして書道しょどう発表はっぴょうの3おこなわれます。 それぞれの概要がいようつぎのとおりです。


スピーチ 発表はっぴょう時間じかんは5ふん程度ていどで、スピーチのテーマは自由じゆうです。
プロジェクターは使用しようしま せん。 はじめてスピーチする学習者がくしゅうしゃ優先ゆうせんしますが、スピーチ経験者けいけんしゃ参加さんかできます。
写真しゃしん発表はっぴょう 写真しゃしん基本きほんまい組写真くみしゃしん(ストーリーのあるもの)は3まいまで。 写真しゃしんにタイトルをつけ、撮影さつえい理由りゆうかんじたことを発表はっぴょうします。 内容ないよういません。 発表はっぴょう時間じかんは2ふん程度ていど写真しゃしんはプロジェクターで映写えいしゃします。
書道しょどう発表はっぴょう 書道しょどう体験たいけんいた「しょ」をかかげて、えらんだ理由りゆう一人ひとり分半ぷんはん程度ていど説明せつめいします。 1がつ書道しょどう体験たいけん発表はっぴょう希望きぼう担当者たんとうしゃつたえてください。

応募おうぼ申込もうしこみ原稿げんこうなどの提出ていしゅつ

 スピーチ希望者きぼうしゃは12がつまつまでに原稿げんこう提出ていしゅつ(またはテーマは12がつまつ原稿げんこう提出ていしゅつは1がつまつ)とします。 各教室かくきょうしつ担当者たんとうしゃ報告ほうこくしてください。 写真しゃしん発表はっぴょう希望者きぼうしゃは12がつまつまでに教室きょうしつ担当者たんとうしゃ報告ほうこくしてください。 写真しゃしんはデジタルデータを1月中がつちゅうまでに提出ていしゅつしてください。


その

 スピーチと写真しゃしん発表者はっぴょうしゃ書道しょどう発表はっぴょうわせてすることはかまいません。 それぞれの発表はっぴょうでは順位じゅんいはつけません。 また発表者はっぴょうしゃ全員ぜんいん参加さんかしょうわたします。

クスクスパーティー開催かいさい (交流こうりゅうグループ  安部あべ 恵子けいこ

 10月6日(日)、クスクスパーティーをひらきました。 学習者がくしゅうしゃ57名、会員かいいん58名、さらに友人ゆうじん家族かぞく参加さんかもあって、130名の盛大せいだいなパーティーになりました。
 まずはゲーム。 自己じこ紹介しょうかいをしたひとかずきそったり、○×ゲームでは日本にほんのことをまなんだり、伝言でんごんゲームではつたえる言葉ことばおぼえるのに四苦八苦しくはっくひとも。 ゲームがわると、おたのしみのランチタイムです。 いろいろなくに手作てづく料理りょうりがテーブルいっぱいにならべられ、どれもおいしく、会話かいわもはずみます。
 最後さいごおどりで大盛おおもがりでした。 そのリズムとテンポのさにひかれ、おどらにゃ損々そんそん♪とばかりに、 ほとんどの参加者さんかしゃおどりのはいっていました。 たくさんの笑顔えがお出会であえたパーティーは、クスクスが ONE TEAM になった、とてもたのしいひとときでした。


クスクスパーティー

 様々さまざま出身しゅっしんこくのクスクスの仲間なかまが 「ONE TEAM」 になれたクスクスパーティーでした。
ONE TEAM ・・・ 外国がいこく出身者しゅっしんしゃおおいラグビー日本にほん代表だいひょう結束けっそくするためにかかげたテーマです。

関西かんさい大学だいがく中等部ちゅうとうぶ けん学会がくかい出前でまえ授業じゅぎょう (日曜日にちようび教室きょうしつ 中井なかい 啓子けいこ

 10月20日関西かんさい大学だいがく中等部ちゅうとうぶの15名の生徒せいとさんが、クスクスの授業じゅぎょう見学けんがくに来てくれました。 見学後けんがくご感想かんそうは、こんなにむずかしい日本語にほんごおおくの外国人がいこくじん高槻たかつき学習がくしゅうしていることにおどろいていました。 また、学習者がくしゅうしゃから「が」と「は」のちがいについて質問しつもんされたり、JRの「普通ふつう」と「不通ふつう」のちがいについて質問しつもんされ、なに説明せつめい出来できあらためて日本語にほんごおしえるむずかしさを実感じっかんしましたとか、ふだん何気なにげなく使つかっている「おにかかる」などの言葉ことば意味いみかれてぎゃく日本語にほんごについてかんがえる機会きかいなりました。 という感想かんそうなどがありあたらしい発見はっけんができた様子ようすでした。

 10月25日火曜日かようび学習者がくしゅうしゃ6名(ちょうさん・ハビエルさん・たんさん・山下やましたさん・そんさん・ナムカンさん)に出前でまえ授業じゅぎょう協力きょうりょくしていただきました。 学習者がくしゅうしゃひとたちも自国じこくのおかね地図ちず観光かんこうパンフレット・使つかっている食器しょっきもの民族みんぞく衣装いしょう料理りょうり写真しゃしん等々とうとう事前じぜん準備じゅんび万端ばんたん授業じゅぎょう参加さんかしてくれましたので、生徒せいとさんも とても興味深きょうみぶかはなしいてくれました。
 はじめの「フルーツバスケット」のゲームで、すぐになごやかな雰囲気ふんいきになり、6グループにかれてフリートーキングがはじまると、自分じぶんくにのことを一生懸命いっしょうけんめいはなすクスクスの学習者がくしゅうしゃにうなずきながら、ときにはわらいながら熱心ねっしんはなし生徒せいとたちの姿すがたられました。
 はなほうほうもまだまだ時間じかんりないと様子ようすでしたが、たのしく記念きねん写真しゃしんり「またてくださいね」の言葉ことばあと教室きょうしつあとにしました。 学習者がくしゅうしゃにとってもとても時間じかんごせたとおもいます。
 なおこの学習がくしゅう様子ようすは、後日ごじつ文化ぶんかさい発表はっぴょうされる予定よていだそうです。

[出前でまえ授業じゅぎょう様子ようす]

日本語にほんごワークショップ (日本語にほんごグループ)

 10月20日の日本語にほんごグループの渡辺わたなべ先生せんせい講師こうしになって日本語にほんごワークショップ(WS)が開催かいさいされました。 参加者さんかしゃ学習者がくしゅうしゃが21名、会員かいいんが22名でした。
 今回こんかいのWSは日本語にほんご能力のうりょく試験しけんN3のちょうかい問題もんだいのポイント解説かいせつでした。 実際じっさい出題しゅつだいれいげ、回答かいとうにあたっての注意点ちゅういてんについて説明せつめいけました。 参加者さんかしゃなかには12月1日の日本語にほんご能力のうりょく試験しけんける学習者がくしゅうしゃおおく、どのかお真剣しんけんそのものでした。 受験者じゅけんしゃ健闘けんとういのりたいとおもいます。

[10/20におこなわれたワークショップ]

2月16日にスピーチ大会たいかい計画けいかくしています。
はじめてのかた参加さんか期待きたいしています。

はんだい留学生りゅうがくせい 出合であいのかい (留学生りゅうがくせい支援しえんグループ 金子かねこ 真由美まゆみ

 10月12日と10月18日に大阪おおさか大学だいがく箕面みのおキャンパスで、留学生りゅうがくせいとホストファミリーの出会であいのかいかいさいされました。
 8名の留学生りゅうがくせいをご紹介しょうかいいたします。

[岸本きしもとさんとハルシュさん(インド)]


[城野じょうのさんとケーミガーさん(タイ)]


[バエンさん(中国ちゅうごく)ともりさん]


[フェイヤーズさん(スイス)と田中たなかさんご夫妻ふさい]


[衣川きぬがわさんとポピーさん(イギリス)]


[タナポーンさん(タイ)と荘田しょうださんご夫妻ふさい]


[モーリッツさん(ドイツ)と宍戸ししどさんご一家いっか]


[ハーさん(ベトナム)と三浦みうらさんご一家いっか]

今後こんご活動かつどう予定よていについて (交流こうりゅうグループ 安部あべ 恵子けいこ

 交流こうりゅうグループでは「お茶会ちゃかい」「たこきパーティ」「書道しょどう体験たいけん」などの行事ぎょうじつうじて学習者がくしゅうしゃ日本にほんしょく文化ぶんか体験たいけんしてもらう活動かつどうをしています。
 10月6日にクスクスパーティーを開催かいさいできましたが、メンバーはなつあつ時期じきあつまって準備じゅんびすすめてきました。 今年ことしのクスクスパーティーはたのしめたでしょうか。

[クスクスパーティーの打合うちあわせの様子ようす]

今年度こんねんどは、12月8日に「たこきパーティ」、
1月26日に「書道しょどう体験たいけん」を計画けいかくしています。
ふるって参加さんかしてください。

防災ぼうさい出前でまえ授業じゅぎょう (広報こうほう  石田いしだ 勝彦かつひこ

 9月15日の日曜にちよう教室きょうしつ学習者がくしゅうしゃ27名、会員かいいん39名が参加さんかして防災ぼうさい出前でまえ授業じゅぎょうおこなわれました。
 高槻市たかつきし危機きき管理室かんりしつから職員しょくいんかたていただき、外国人がいこくじんにもわかりやすい内容ないようで、地震じしん風水害ふうすいがいについて、および災害さいがいからいのちまもるための避難ひなん方法ほうほうについて説明せつめいしてもらいました。 そのあと出身しゅっしん国別こくべつにグループにかれ、ハザードマップを使つかって自分じぶんんでいる場所ばしょ避難ひなん場所ばしょ確認かくにんしました。 そして実際じっさい災害さいがいったとき必要ひつようとなる情報じょうほう安全あんぜん安心あんしんカードにみました。
 最近さいきん毎年まいとしのように台風たいふう地震じしんといった自然しぜん災害さいがい日本にほんのどこかで発生はっせいしています。 この安全あんぜん安心あんしんカードはいざというときにやくつとおもいます。



防災ぼうさい出前でまえ授業じゅぎょう参加さんかした学習者がくしゅうしゃ感想かんそう


・ノーカルム ポー(ミャンマー)

やまくずれる映像えいぞうがこわかった。 地震じしんがあったときや、かわがあふれたときに、どこにげればいいかがわかって(確認かくにんできて)よかった。


・アルディ(インドネシア)

あぶないときは、すぐ避難所ひなんじょく。 防災ぼうさいについてとても大事だいじなことだとおもった。 インドネシアは地震じしん一番いちばんおおい。 いつもをつけます。


とう ほう中国ちゅうごく

中国ちゅうごくんでいる都市としでは、地震じしん津波つなみはなく、毎年まいとしなつには台風たいふうすくないので、地震じしんたいしては経験けいけん全然ぜんぜんありません。 今回こんかい防災ぼうさい教育きょういくは、説明せつめいひと簡単かんたん文法ぶんぽうしょうかいして、外国人がいこくじんにはかりやすいです。 わたしりょう防災ぼうさい救急きゅうきゅうふくろ用意よういして、防災ぼうさい意識いしきっています。


・イクバル(インドネシア)

たのしかった。 画面がめんがあってわかりやすかった。


・トン タン トウン(ベトナム)

この講習こうしゅうはとてもやくにたつとおもいました。


・グエン ヴァン チェン(ベトナム)

防災ぼうさいについてしることができてよかった。


[ハザードマップで自宅じたく避難ひなん場所ばしょ確認かくにんしました]

NPO協働きょうどうフェスタ (青合あおあい 和代かずよ

 9月22日、第15回たかつきNPO協働きょうどうフェスタが生涯しょうがい学習がくしゅうセンター1かい展示てんじホールで開催かいさいされました。今年ことし市内しない活動かつどうしている団体だんたいが、SDGsのかかげる目標もくひょうらしわせて日頃ひごろ活動かつどう展示てんじコーナーやステージで紹介しょうかいしました。クスクスからは森田もりた代表だいひょうはじめ15めいほどの会員かいいん参加さんかがあり、活動かつどう紹介しょうかいパネルを展示てんじ来場者らいじょうしゃ説明せつめいをしました。
 SDGs(エスディージーズ)とは2015年に国連こくれんサミットで採択さいたくされた、2030ねんまでに国際こくさい社会しゃかい持続じぞく可能かのう発展はってんのために達成たっせいすべき目標もくひょう(Sustainable Development Goals)です。 「1.貧困ひんこんをなくそう」「14.うみゆたかさをまもろう」など17の目標もくひょう(goal)があります。 クスクスは「4.しつたか教育きょういくをみんなに」「16.平和へいわ公正こうせいをすべてのひとに」を実現じつげんできる目標もくひょうとしました。
 この目標もくひょう達成たっせいには様々さまざま課題かだいふくまれます。 クスクスは「学校がっこう以外いがいまなびの地域ちいき住民じゅうみん提供ていきょう」「多様たようひと交流こうりゅうできるづくりをおこなう」など身近みぢか課題かだいとしてかんがえました。地球ちきゅう規模きぼおおきな問題もんだいもまず身近みぢか課題かだいつけ、目標もくひょうとのつながりを意識いしきしながら行動こうどうしていくことが大切たいせつです。

火曜日かようび教室きょうしつ活動かつどう紹介しょうかい(9/17) (もり 勝則かつのり

 ★11:35~ 

たんしきストレッチ 講師こうしたん るいすお

火曜日かようび教室きょうしつでは授業じゅぎょう終了後しゅうりょうごたんさんの指導しどうで2分間ふんかん体操たいそうおこないます。 簡単かんたんそうでこれが結構けっこうむずかしい。



★11:40~ 

1分間ぷんかんスピーチ 担当たんとう : ハビエル

 今日きょうは、せんじつた、自然しぜんのできごとについてはなします。ほとんどのひとは、づかないとおもいます。一年いちねんをとおしてではなく、この時期じきにおこるとおもいますが、わたしもこのできごとを、ちょうさしたことがありません。意見いけんをのべるだけです。
 やく400とりが、さいしょは、やく20ちいさいグループでいどうするので、注意ちゅういがひつようです。 かれらは、昼間ひるまはこべつに移動いどうしますが、よるあつまっていっしょにねます。  さいしょに、かれらは役所やくしょりつけられた、いくつかの街灯がいとうます。 わたしたところ、もっともベテランは、いばしょをせんたくし、のこりは、じゅんばんに、役所やくしょのとなりのいくつかのにとまります。そして、そこでやすみます。 これは夕方ゆうがた、18から1815ふんまでのできごとです。

高槻たかつきまつりで ひとおどり (広報こうほう  石田いしだ 勝彦かつひこ

 8月3日(土)、今年ことしで50回目かいめむかえる高槻たかつきまつりに学習者がくしゅうしゃ会員かいいん参加さんかしました。  今年ことしはじめての学習がくしゅうしゃおおかったのですが、サポセンのまえ田中たなか先生せんせい指導しどう練習れんしゅうしました。 すこおどれるようになったところで、けやきどおりにしました。 谷口たにぐちナムカーンさんとたんるいすおさんは昨年さくねんつづいての参加さんかなので、おどりはれたものです。 初参加はつさんかすうさん、おうしょうさん、グエン・テイ・トウさん、とうほうさん、マディ さん、イクバルさんもまわりのひとわせているうちに高槻たかつき音頭おんどっておどれるようになりました。
 最後さいごまでおどった参加者さんかしゃ皆様みなさま、おつかれさまでした。 会員かいいんも10名をえる方々かたがた参加さんかし、浴衣ゆかた着付きつとう支援しえんしていただき有難ありがとうございました。 来年らいねんおおくの参加さんかをおちしています。


高槻たかつきまつり参加者さんかしゃ感想かんそう


マデイ(き おか
 

今年ことしはじめて「高槻たかつきまつり」に参加さんかしました。 浴衣ゆかたて,うれしかったです。  高槻たかつき音頭おんどおどりながらとおりをすすんでいきました。 たくさんのひとていたので、すこ緊張きんちょうしてずかしかったけれど、うれしかったです。  ほかにもいろいろなグループがおどっていましたが、そろいの衣装いしょうがカッコよかった! いっしょに写真しゃしんをとったりして、たのしかったです。  8月末まつに、インドネシアにかえりますが、大阪おおさかることがあったら、 また「高槻たかつきまつり」をたいです。


とう ほう
 

はじめて参加さんかするので、とても新鮮しんせんです。 これは伝統的でんとうてき日本にほん文化ぶんかるいい方法ほうほうです。 おまつりと着物きものるは日本にほんにいるあいだ一番いちばん体験たいけんしたいことです。


イクバル
 

まれてはじめて浴衣ゆかたれてうれしかった。


“あぶねっと”にせて (副代表ふくだいひょう 原田はらだ たけし

 7月7日、21日、今年ことしも“あぶねっと”で阿武野あぶの高校こうこう生徒せいと21名が日曜にちようA,B教室きょうしつおよびサロンに体験たいけん学習がくしゅう来訪らいほうしてくれた。 このプログラムは、同校どうこうのフィールドワークの一環いっかんとして、生徒せいとたちが、自分じぶんたちの地域ちいきで、おおくのひと活動かつどうされている姿すがたることによって、自分じぶんたちが社会しゃかい一員いちいんで、主体的しゅたいてき社会しゃかい形成けいせいする主人しゅじんこうであることを、自覚じかくすることを目指めざして毎年まいとしおこなわれているものである。

 両当日りょうとうじつは、森田もりた代表だいひょうによる“クスクスの概要がいよう説明せつめい”のあと、それぞれの教室きょうしつ会員かいいんせきについて体験たいけん学習がくしゅうをし、最後さいご各生徒かくせいと感想かんそうべ、その森田もりた代表だいひょうとの Q&Aをおこなった。 各教室かくきょうしつでの生徒せいとたちの見学けんがく態度たいどについては、熱意ねついおもてすことが不得手ふえて生徒せいとがいたようだが、無事ぶじ所期しょき目的もくてき達成たっせいできたようだ。

 つぎ生徒せいとたちが、かれらの活動先かつどうさきとして“クスクス”をえらんだ理由りゆうしょうかいする。  
① どのようなかたがこの活動かつどう参加さんかしているのかりたいから。
外国がいこく方々かたがたとの交流こうりゅう普段ふだんあまりできないから。
③ どんな文化ぶんかちがいがあるのかりたいから。
文化ぶんかちがいをっていたら、外国がいこくひとうときに、失礼しつれいがないとおもうから。
海外かいがいこと関心かんしんがあり、すこしでも人助ひとだすけができたらとおもうから。
外国がいこくひととコミュニケーションをり、文化ぶんかなどをりたいから。

 最後さいごに、同校どうこうからもとめられたアンケートにせた文章ぶんしょうの1し、今後こんごの“あぶねっと”の活動かつどうがより有意義ゆういぎなものになることねがうばかりである。
アンケートの1 : “生徒せいとたちが自分じぶん問題もんだい意識いしき意見いけん積極的せっきょくてきべる姿勢しせいがあればかったとおもう。”

七夕たなばたまつり (日曜日にちようびA教室きょうしつ 石田いしだ勝彦かつひこ

 7月7日の日曜にちよう教室きょうしつで、七夕たなばたささかざりをつくりました。 ささ高槻市たかつきしからくばられたものを手分てわけしてあつめました。 会員かいいんみなさんがほしつるなどかざりをいえ準備じゅんびしてりました。 学習者がくしゅうしゃねがごといた短冊たんざくささかざりにぶらげ、一人ひとりずつ発表はっぴょうしました。
 「日本語にほんごがうまくなりたい」 「建築家けんちくかになりたい」 「仕事しごと成功せいこうしたい」 「社長(しゃちょう)になりたい」 「将来しょうらい日本にほんにまたたい」と短冊たんざくかれた一人一人ひとりひとりねがいが、出来るだけ多くかなえられることをいのります。
 会員かいいんみなさんにとっても子供こどもころおもして七夕たなばたかざりをつくり、童心どうしんかえった一日いちにちでした。